世界一周その7ー2時間半待ってマチュピチュを望む

4時半に起きて、マチュピチュ村からバスで30分。それからマチュピチュを横切って、ワイナピチュ入口へ。マチュピチュを一望できるワイナピチュへはトレッキングで1時間なのだけど、これがかなりキツい。もう汗だくでTシャツがぐっしょり。しかし、登ったと思ったら周りは雲に覆われていて、まったくマチュピチュが見えず。

これはちょっとたって少し見えた時
これはちょっとたって少し見えた時 posted by (C)Shintaro

気温が高くなると晴れるという言葉を信じること2時間半、10時半過ぎにさっと雲が開けました。とにかく長時間待ったから感動もひとしおでした。

ついにマチュピチュを一望
ついにマチュピチュを一望 posted by (C)Shintaro

それから降って、マチュピチュをぐるっと回ったのですが、見張小屋という一番高いところからの景色が素晴らしかった。周りには寝っ転がって見ているひとが多数。僕も同じくしばし見とれてました。

見張小屋の近くから一望できてすごく気持ちがいい
見張小屋の近くから一望できてすごく気持ちがいい posted by (C)Shintaro

今回の旅でマチュピチュは絶対行きたかったところの一つだから、ワイナピチュで粘ったのはグッドチョイスでした。

リャマ、運搬用に使われていたらしい
リャマ、運搬用に使われていたらしい posted by (C)Shintaro

奥の山がワイナピチュ、勾配がすごくてひたすら階段をあがっているような感じ
奥の山がワイナピチュ、勾配がすごくてひたすら階段をあがっているような感じ posted by (C)Shintaro

なお、この時まったくもって曇っていたので油断して、ものすごい日焼けしました。後、すごい筋肉痛にも。。しかし、次回クスコでさらに悲劇が待っているのでありました。

世界一周カテゴリ最新情報(Facebook)もどうぞ