世界一周その13ーチリの首都サンティアゴは現代的な街

23時間かけてサンティアゴに着いた後、サンティアゴを散策すると、本当に現代的な街。街並みも人も欧米風でおしゃれだし、ものには値札が付いてて、タクシーはメーター制。気候もカラッと晴れていて、カフェのオープンテラスとかで本読んでいると本当に気持ちがいい。しかも、8時半くらいまで陽が出てるので夜が長いです。

大統領府
大統領府 posted by (C)Shintaro

アルマス広場、何か芸をしてるひとが
アルマス広場、何か芸をしてるひとが posted by (C)Shintaro

ボリビアの素朴な感じでなんでも安い、というのも嫌いではなかったけれども、やっぱり現代人なのか安心します。サンティアゴでは3泊したので、街歩きしたり、旅友達と飲んだり、現地の方と食事したり結構のんびりしてました。サンティアゴには日本人が二千人弱しかいないらしい。東南アジアの大きな都市だと万単位で住んでるので、やっぱり南米は日本からすると遠いんだなぁと思いました。

これ美味しかったのだけど料理名失念
これ美味しかったのだけど料理名失念 posted by (C)Shintaro

さて、次はいよいよイースター島です。

世界一周カテゴリ最新情報(Facebook)もどうぞ